はじめての妊娠&出産のあれこれ ~助産師からのアドバイス~

助産師の役割

助産師の役割といっても、その範囲は広範囲にわたります。

それは一つの生命として母親の胎内に宿る前から、この世に生を受け愛情の証しである母乳から離乳食へと変わるその成長まで見届けます。

まさに、妊婦さんからママへと変わるその日までのケアをさせていただきます。

以下に助産師の役割を簡単に記しておきます。

妊娠前
  性教育
    小学生など児童への性教育の指導
  家族計画
    夫婦が子供をもつに当たっての時期や環境などのカウンセリング
妊娠後
  健康管理
    妊娠中の妊婦と胎児の健康チェックとケア
    予防的措置、母子の異常な状態の発見、医学的援助
分娩時
  お産の介助としてのサポート
出産後
  新生児及び乳児のケア
  育児相談

これら以外にもいろいろとその役目はありますが、おおまかな所は
こういった内容をしていきます。

また、不妊に関する相談などを行っている助産師も最近では増えてきていまので、
お気軽に相談してみてください。

あなたのストレス度は、どのくらい?

.。o○ .。o○ いつまでもオシャレなママでいたい!
○o。. ○o。. だいじなベビーを授かることができて、ママは幸せものです。
でも……ママだからって、着たい服が着れなくなるのはちょっと・・・

旬の流行から遠ざけられるも、淋しい^ ^;
かわいい服を着たママにだってなってみたい!
……そんなプレママの幸せなひと時を一緒に応援するために^^
  オシャレなマタニティ