はじめての妊娠&出産のあれこれ ~助産師からのアドバイス~

お水で赤ちゃん・ママの体を守りませんか!

突然ですが、普段、どういったお水を飲んでいますか?

こういった質問をすると、少し前までは、普通の水道水を飲んでいるという方が、
全体の2/3程おられました。

しかし、ここ数年で全体の1/2以上の人が、市販のミネラルウォーターを購入して
飲んでいると話されます。

日本の上水道の水は世界的にみても清浄されているとはいえ、それでもいろんな不純物の
混入やカルキ臭さはまぬがれません。

それ故、健康に対する関心が高まり、その初めとして最も多く口にする
水へのこだわりが強くなったのだと思います。

私の場合も、仕事柄、水に対してのこだわりがどうしても強く、少し前までは
ミネラルウォーターを購入してました。

でも、あることから、浄水器を購入し今ではそちらを常用しています。

市販のものから、なぜ浄水器に切り替えたのか、その理由はいろいろありますが、
一番は、なんといっても便利だし、それに微力ながら環境への配慮にもなります。

私が、購入した浄水器はアムウェイ社のeSpringというものです。

購入に際して誰だってそうだと思いますが、どこのメーカーでも良いとは考えないはずです。

水をきれいにし、体に良く、いつでも新鮮な水がそのまま飲めること。

これは基本であり、最も重要なことです。

下の写真が、私が購入したものです。

浄水器

価格が、15万円程したので、購入するのにちょっと躊躇したのですが、
今では買って良かったと思っています。

なんと言っても、毎日、重いペットボトルの水を持ち運ぶ労力がなくなります。
また、余分なペットボトルの廃材をださなくなったのも大きな要因です。

お店からいちいち購入してこなくも、すぐに蛇口をひねるだけで
美味しいお水が飲めることは、何とも有難いものです。

それに、金額面に関しても長い目でみれば、経済的です。

私の住んでいるところでは、2L用ペットボトルが1本110円ほどします。
それを家族4人で2本飲んだとして1ヶ月で6,600円掛かり、
1年で79,200円となって、3年飲み続ければ、浄水器の方が安上がりになる計算です。

それに、料理などにも浄水器の水を使うのでもっと割り安になるはずです。

特に、赤ちゃんのような小さなお子様がおられるところは、必要以上にきれいなお水を
使いたいと思うのは自然なことです。

ママや赤ちゃん、そしてご家族の健康を考えると、
この先も、一番多く口にするお水について真剣に考えられることをお勧めします。

でも、いきなり数十万の出費はさすがにきついと
考えられる方もおられるかと存じます。

最近では、そういった方のために、ウォーター・サーバーという飲料水を
レンタルすることが人気を呼んでいるそうです。

ウォーター・サーバー

こういったものならば、普通に、ミネラルウォーターを購入するのと、
そんなに、金額が変わりません。
(※実際のコストは月2,310円 ~)

ちなみに、大きさも上記の写真は、A4サイズ×2ほどでキッチン廻りに設置可能です。

それに何といっても、無料で水を届けてもらえるので、重さから解放されて
主婦、特に妊婦さんにとっては大助かりどだと思います。

また、こちらのものはお湯も出てくるので、ポットやコンロで沸かす必要がなく
光熱費もお得になります。

赤ちゃんのおられる方には、特にお湯は必需品ですね。

毎日が忙しいときこそ、体に大切なものをいつでも取り入れる、そんな環境作りを
はじめてはいかがでしょうか。

私自身、身を持って体験しているからこそ、もっと水に関心をもって
いただくようお勧めができます。


もし、浄水器よりもウォーター・サーバーに関心があるという方には、
こちらより、詳しい内容をご覧になれますので、ご確認ください。

あなたのストレス度は、どのくらい?

.。o○ .。o○ いつまでもオシャレなママでいたい!
○o。. ○o。. だいじなベビーを授かることができて、ママは幸せものです。
でも……ママだからって、着たい服が着れなくなるのはちょっと・・・

旬の流行から遠ざけられるも、淋しい^ ^;
かわいい服を着たママにだってなってみたい!
……そんなプレママの幸せなひと時を一緒に応援するために^^
  オシャレなマタニティ