はじめての妊娠&出産のあれこれ ~助産師からのアドバイス~

便秘の原因と解消

妊娠すると、便秘になりやすいといわれてますが、特に初期の便秘は特徴的です。

妊娠を順調に進めるため母体の体の中で黄体ホルモンが多量に分泌されます。
黄体ホルモンの働きの一つとして、胎児を子宮にしっかりと根付かせるために、
腸の動きを最低限にとどめ流産から守る役割を持っています。

しかし、逆にいえば腸の動きが弱くなるので、自然と便の通りは鈍くなるわけです。

また、胎児が成長するとともに子宮も大きくなってくると、今度は子宮が腸を圧迫し、
その腸の動きを妨げるようになります。
その上、腹筋も弱くなるため、いきみがうまくできず、ますます便が外に出にくくなります。

こういった要因が重なり合い、妊娠中は便秘がひどくなるといわれる所以です。

だからといって、これを放っておく訳にいきません。
改善策としては、やはり繊維質の多い食べ物を食事にとり入れ、水分をきちんと取るようにし、
決まった時間に排便する習慣をつけるのが一番の方法です。

しかし、それでも便秘が続くようなら、早めに医師や専門医に相談をしてみてください。
胎児に影響のない薬を処方してもらえるので、悪化させないうちに服用しましょう。

ちなみに、今まで使っていた便秘薬がある人は、それを医師に見せて使ってもいいか確認
しておく方がよいでしょう。

便秘を解消する主な食事

あなたのストレス度は、どのくらい?

.。o○ .。o○ いつまでもオシャレなママでいたい!
○o。. ○o。. だいじなベビーを授かることができて、ママは幸せものです。
でも……ママだからって、着たい服が着れなくなるのはちょっと・・・

旬の流行から遠ざけられるも、淋しい^ ^;
かわいい服を着たママにだってなってみたい!
……そんなプレママの幸せなひと時を一緒に応援するために^^
  オシャレなマタニティ