はじめての妊娠&出産のあれこれ ~助産師からのアドバイス~

ストレスが原因による婦人病

心の中に「悲しい」「苦しい」、緊張や不安などの強い感情が生まれたとき、
人はストレスを感じます。

ストレスを感じると「胃が痛い」という人は多いようですが、ストレスが影響を与える場所は
胃腸関係にとどまらず、体のありとあらゆる場所に影響を及びます。

ストレス関連疾患で最もよく知られている「自律神経失調症」や「慢性疲労症候群」などは、
一度に複数の部位に不調が現れることで知られています。

それは、婦人科系の疾患に対しても例外ではありません。

ストレスが原因で現れるとされる代表的な病気として
 ・月経前症候群
 ・月経困難症
 ・卵巣機能不全症
 ・無月経
 ・月経不順
 ・切迫早産
 ・切迫流産

といったものが挙げられます。

「え? こんな病気までストレスからくる心身症によるものなの?」
と驚く人も多いことでしょう。

体に適度な栄養・運動・休息が必要ようなように、目でみることができない心にも、
ご褒美やお休み、そして気持ちの切り替えなどの訓練が必要だということを理解して
いただければと思います。

ストレスが原因とされる主な病気

ストレスを避けるには、やはり日頃の自分がどのくらいストレスを抱えているのか
知っているのが一番です。

そうすれば、それに応じての対処方法も見つけることができます。

今のストレスがどのくらい感じているのかお知りになりたい方のために、
ストレス度チェック』というものを設けました。

「最近、気分がのらないなぁ」とか「ナンとなく不安になる」と感じているなら
もしかしてストレスが原因かもしれません。

「でも、単なるストレスだし、その内 解消しちゃうでしょ。」
もし、このように思っておられるのでしたら、用心が必要です。

このストレスにより病気を引き起こすことは多々ありますし、そういった方を多くみてきました。

安易に考えず、自分自身を見つめ直すキッカケにしてはいかがでしょう。

簡単なチェック方法なので、気軽な気持ちで楽しんでみてください。

ストレス度チェック

すがすがしい気分で一日を迎えたい♪
そんな日常生活を送る目安となれば幸いです。

あなたのストレス度は、どのくらい?

.。o○ .。o○ いつまでもオシャレなママでいたい!
○o。. ○o。. だいじなベビーを授かることができて、ママは幸せものです。
でも……ママだからって、着たい服が着れなくなるのはちょっと・・・

旬の流行から遠ざけられるも、淋しい^ ^;
かわいい服を着たママにだってなってみたい!
……そんなプレママの幸せなひと時を一緒に応援するために^^
  オシャレなマタニティ