はじめての妊娠&出産のあれこれ ~助産師からのアドバイス~

妊娠・出産 用語集・ま行

※妊娠・出産で主に使われる用語を抜粋し、すべて掲載したものではないことをご了承ください。

ま行以外の用語集

マタニティガードル
妊娠帯または腹帯とも呼ばれ、おなかの冷えを予防し、おなかを支える役割として妊娠5ヵ月頃から着けはじめるものです。サラシの布をグルグルとおなかに巻く腹帯、伸縮性のある筒状の帯でおなかをすっぽり包む妊娠帯、サイズ調節が可能で、おなかとおしりを下からしっかり支えるマタニティガードルなどがあります。

マタニティブルー
産後うつとも呼ばれ、出産によるホルモンバランスの激変により、産後すぐから涙もろくなったり、理不尽ないらだちを感じたり、これからの子育てに不安を感じるなどで気分がふさぐ状態になることをいいます。ホルモンは産後1~2週間で妊娠前の状態に戻り、精神的にも落ち着いてきます。

マタニティヨガ
妊婦向けに、心身ともにリラックスさせる負担のかからない運動を中心とし、骨盤を広げ出産に適した筋肉を養成するヨガのことです。ヨガの呼吸法を習得することで、出産時の精神的不安を軽減し、スムーズなお産にも役立つと言われています。

無月経
一度でも月経があったのに、妊娠してないのにもかかわらず2ヶ月以上月経がないものをいいます(詳しくは続発性無月経)。原因としては心因性のものが圧倒的に多いようです。引越しや進学・入社など環境の変化によるストレス、人間関係の葛藤やトラブル、社会的責任感の重圧などさまざまにあります。

むくみ
妊娠後期になると、血管の通りをよくして、赤ちゃんにたくさんの血を運べるように、血液中の水分が多くなります。これが細胞にも水分を行き渡らせるために、むくみが出やすくなります。妊娠中毒症が心配されますので主治医に相談してください。立ちっぱなし、長距離を歩く、過労は避けましょう。食事に気をつける、足を高くして寝るなどするのがベターな方法です。

無痛分娩
麻酔を使って、陣痛の痛みを緩和する方法のことをいいます。本人の希望により予め準備するほか、軟産道がかたい、過強陣痛などのトラブルから、分娩の途中で切り替えられることもあります。

あなたのストレス度は、どのくらい?

.。o○ .。o○ いつまでもオシャレなママでいたい!
○o。. ○o。. だいじなベビーを授かることができて、ママは幸せものです。
でも……ママだからって、着たい服が着れなくなるのはちょっと・・・

旬の流行から遠ざけられるも、淋しい^ ^;
かわいい服を着たママにだってなってみたい!
……そんなプレママの幸せなひと時を一緒に応援するために^^
  オシャレなマタニティ