はじめての妊娠&出産のあれこれ ~助産師からのアドバイス~

バストアップブラの本当の効果と役割

バストアップについて、いろいろな方法が取り上げられていますが、
やはりバストアップブラが今なお、非常に人気がありますね。

年齢を問わず、多くの女性によって愛用されています。

少し前の話しですが、高額な補正下着に関して物議が
かもしだされていました。

しかし最近では、女性の美容意識が向上したことで、
きちんとした判断が出来るようになったためか、
その類のものが高額であっても問題提起が少なくなったそうです。

ただ、同じ補正下着でも、バストアップブラになると
ちょっと意味合いが違ってきてます。


普通の補正下着は、メリハリボディを
作り出すためのものだということはご存じかと思います。

いわゆる、そのときだけ体型を美しく見せるといった
感じのものですね。

対して、バストアップブラはバストを美しく保つための下着です。

自分に合わないブラジャーとか、大安売りで買ってしまった
ブラジャーとか言うものでは、バストは決して美しさを保てません。


なぜかと言うと、ブラに胸を収めていても、
バストの脂肪が脇やお腹に流れていってしまうんですね。

そうすると、バストは形が悪くなるだけでなく、
小さくなってしまうんです。

その結果、皮膚が余って垂れてしまうか、あるいは、
胸がしぼむ、といったそんな状況に陥ってしまいます。

そうならないためには、バストアップブラは
必須アイテムというわけなんです。

バストアップブラは、脇やお腹の脂肪を集めてきて収めます。

しかし普通のブラジャーだと、徐々に徐々に脂肪は移動して
戻っていってしまいますが、バストアップブラならそれがないそうです。


だから、急にサイズアップしたかのようなバストがずっと続くわけなんです。

それに、バストアップブラをつけ始めるとバストの形が
少しずつ良くなっていくんですよ。

知ってました?

その理由は、おそらく脂肪が胸に定着して
くるのではないでしょうか?


母乳による育児が一段落ついたならば、
今度は綺麗なママでいる意識を持ってみてはいかがですか。

お出かけ用のバストアップブラと、お部屋で着ける用の
バストアップブラが販売されていますから是非、
使い分けてみてはいかがでしょうか^^


<PR紹介>
寄せて、上げて、キープするバストアップブラ

本当にバストアップを現実として叶えたい方には、
大きくなったら二度と戻ることがない豊胸・バストアップ法

参考サイト:豊胸!バストアップ!10分マッサージでA⇒C、B⇒Eカップに変身

あなたのストレス度は、どのくらい?

.。o○ .。o○ いつまでもオシャレなママでいたい!
○o。. ○o。. だいじなベビーを授かることができて、ママは幸せものです。
でも……ママだからって、着たい服が着れなくなるのはちょっと・・・

旬の流行から遠ざけられるも、淋しい^ ^;
かわいい服を着たママにだってなってみたい!
……そんなプレママの幸せなひと時を一緒に応援するために^^
  オシャレなマタニティ